Home > お知らせ > 2009年度 第2回地域メディア研究会

2009年度 第2回地域メディア研究会

「メディアは地域を変えられるのか」

 

昨年9月4日に、東海大学湘南キャンパスにおいて2009年度第1回地域メディア研究会を兼ねてシンポジウム「メディアは地域を変えられるのか」(第211回知のコスモス・協賛NTTドコモ モバイル社会研究所)が開催されました。

シンポジウムでは、地域メディアの活用による地域活性化の可能性や、その方策を探ることをテーマに、これまで実践、議論されてきたことが具体的にどう成果を導いたのか、今後どうすべきなのか議論を行い、ややもすれば事例発表会のような感もあった研究会だったものが、ようやく本質的な議論に入ってきたという評価をいただきました。
これは、今後の地域メディア研究会の活動を考える上でも、大変重要なテーマであったと思います。

ただ一方では、議論がし尽くされないままタイムアップ、といった感じになってしまったというご指摘もありました。

そこで今回、「メディアは地域を変えられるのか」を改めてテーマに設定し、それぞれの立ち位置にある皆さんと一緒にメディアと地域活性化について議論を行い、今後の地域メディア研究「会」のありかたについても考えてみる研究会を企画いたしました。

年度末のお忙しい時期かとは思いますが、ぜひご参加くださいます
ようご案内いたします。


テーマ「メディアは地域を変えられるのか」

・開催日 平成22年3月4日(木)

・時 間 午後1時30分?午後4時30分

・場 所 デジタルハリウッド大学
      http://www.dhw.ac.jp/access/

   ※ ご好意により、無線LAN が使えます。

・内 容 1)メディアは地域を変えられるのか
      ?地域メディア研究会の再評価につなげて?
      ○ 前回報告、コーディネート
       ・河井 孝仁 氏
      ○ ゲスト
       ・長谷川 圭 氏
         http://www.hoorays.jp/
       ほか、現在調整中です。

     2)メーリングリスト移行を含めた次年度の件
      ○ 報告 尾形 真一郎

Home > お知らせ > 2009年度 第2回地域メディア研究会

Search
Feeds

Return to page top